体操部活動報告(春)
季節も6月になってしまい、久々の更新です。申し訳ございません。
さて新学期が始まりこの3ヶ月で様々な行事や大会が行われました。
まず4月には公開授業時に行われた壮行会です。


全校の力強い応援とキャプテンの上條選手の決意表明です。
そして5月9日県総合体育大会が行われました。この大会は関東大会とインターハイの予選を兼ねています。
体操部は関東大会出場を目標に頑張った来ました・・・・・・。

しかし残念ながら男子では団体出場を逃してしまいました。女子も精一杯頑張りましたが関東の切符は獲得できませんでした。
しかし男子2年生の外川選手、森屋選手が個人での出場権を獲得し、千葉大会へ臨みました。
3年生女子の上條選手、佐々木選手、マネージャーの岡部さん、古家さん本当にお疲れ様でした。
今年の3年生は女子しかいなく不安や寂しさもあったと思いますが、3年間よく頑張ってくれました。
皆さんの思いは後輩たちがきっと引き継いでくれると思います。

5月31日~6月2日、千葉県総合スポーツセンターにおいて関東大会が行われました。
県総体での悔しい思いを胸にこの大会に臨みました。
順位は下位の方でしたが、内容的には満足のいく結果となり、来年に繋がる大会となりました。

1年生もたくさん入部してくれて、一段と活気のある体操部となりました。
今度は10月に行われる新人戦があります。それまでには一生懸命練習して新しい技が出来るよう頑張ります。




Posted by ブログ管理者 22:03 | 体育局::体操 | comments (x) | trackback (x)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30