本校における特徴的な取り組みの紹介

上野原高校は平成23年度入学生より総合学科へ改編し,平成25年度からは,全校生徒が総合学科生として勉学に励んでいます。 このページでは,本校の特色ある諸活動について紹介します。

アニマシオン

本校では「アニマシオン」を通して,読書に親しみ,楽しみながら読解力・表現力・コミュニケーション力を伸ばす活動を図書委員会を中心に,校内のみならず,上野原・大月市内の各所において活動しています。

平成27年度も中学生を対象とした「読書へのアニマシオン」が実施されました。
大勢のご参加ありがとうございました。

 8月1日(土)13:30〜 対象:上野原市在住の中学生 詳細 申込用紙
10月3日(土)13:30〜 対象:大月市在住の中学生  詳細 申込用紙


【 ↓過年度の活動の様子 】

DREAM COME SYSTEM

■1年次職場見学


2年次インターンシップ


3年次課題研究発表会

教科横断型授業

平成25年度より,教科を横断した授業を取り入れ実践しています。平成25年度は「古典と日本史」,「理科と英語」等の実践、平成26年度は「数学と世界史」等が実践されました。
 英語と理科の教科横断型授業の具体的な取り組みとして、3年次での『スナック菓子に含まれる油脂の抽出実験』を英語で行いました。
 実験の説明やワークシートもすべて英語で行われ,生徒は実践的な英語を聞きながら,英語と理科の学習に取り組みました。


過去の取り組み

土曜開放講座

問い合わせ先

■〒409-0133
上野原市八ツ沢555
Tel:0554-62-4510
Fax:0554-62-4558