上野原高校100冊の本
本文へジャンプ   


上野原高校 100冊の本 第4版

「上野原高校100冊の本」は、平成13年度に生徒、保護者、教職員が推薦した700冊の中から、選定委員により選び抜かれた100冊の本です。平成16年度・20年度に、改訂版を発行するなど、長年活用されてきました。
 前回の改定から年月がたち時宜に合わない資料も散見するため、平成27年度に生徒、保護者、教職員対象に行った『「上野原高校100冊の本」に関するアンケート調査』行い、その結果や、朝の読書活動での生徒の読書傾向などをもとに、平成28年度、一部タイトルを更新した第4版を作成しました。

 上野原高校では、生徒に対し、100冊の本を卒業までに30冊以上読むことをすすめています。100冊の本を読むと、生徒は自分のスタンプカードにスタンプを押すことができ、多読者については、年度末発行の図書館新聞で発表され、卒業前に表彰されます。
全リスト 郷土
文学(日本) 文学(外国)
文系 理系・他
過去の上野原高校100冊の本

第3版

第1,2版


図書館ホームに戻る

上野原高校ホームに戻る